OSAKA SEIKEI TOPICS

第7回大阪成蹊カップ プレゼンテーション大会を実施

2023.11.14

お知らせ

経営学部,国際観光学部,芸術学部,教育学部,大学

2023年10月8日(日)に、第7回大阪成蹊カップ プレゼンテーション大会が行われ、その表彰式が11月14日(火)に行われました。
本学では、学外連携科目において企業や外部団体の課題をチームで解決する授業を行っており、事前の予選で優秀な成績を収めた12のチームが当日発表にのぞみました。大阪成蹊カップ プレゼンテーション大会は、キャリア教育における学修成果を発揮する機会の場として毎年開催しています。

予選参加人数:
790名(3学部2年生全員)

審査基準:
1.企画内容、①妥当性、②実現性、③新規性
2.発表の態度・声・わかり易さ
3.資料の出来、完成度、見易さ
4.全体の印象:テーマにおけるミッション達成度

【最優秀賞】
芸術学部 ゲーム・アプリケーションコース  (提携先)クツワ株式会社

提携先からの課題:「子供たちの困りごとを解決する」ツールや「あったら楽しい・便利」なツールと言う目線での商品企画を行う。
※クツワ(株)は、文具と生活雑貨の企画・開発・製造・販売を手掛ける総合文具メーカー。
チーム案:忘れ物に悩む保護者、子ども双方の視点から子ども自身が楽しく、自主的に学校の準備ができる「がっこうの準備ボード」を提案


▲プレゼンテーションの様子


▲表彰式の様子

【優秀賞】


▲経営学部 国際観光学部  (提携先)アシックストライアスサービス株式会社
課題:「スポーツ×介護」というテーマで未来の介護施設、サービスを考える


▲芸術学部 ビジュアルデザインコース 8班  (提携先)クツワ株式会社
課題:「子供たちの困りごとを解決する」ツールや「あったら楽しい・便利」なツールと言う目線での商品企画を行う


▲芸術学部 ビジュアルデザインコース10班  (提携先)クツワ株式会社
課題:「子供たちの困りごとを解決する」ツールや「あったら楽しい・便利」なツールと言う目線での商品企画を行う


▲教育学部 幼児教育コース  (提携先)こみち幼稚園
課題:外からの目からとらえた教育現場


▲教育学部 保健体育教育コース  (提携先)母校やボランティア先の中学校
課題:中学生の体力低下について


表彰式記念撮影