OSAKA SEIKEI TOPICS

  • OSAKA SEIKEI TOPICS
  • 公開講座 未来展望セミナー2020「デジタル技術の革命的な変化とデジタルトランスフォーメーション(DX)のあるべき姿」を開催(1/22)

公開講座 未来展望セミナー2020「デジタル技術の革命的な変化とデジタルトランスフォーメーション(DX)のあるべき姿」を開催(1/22)

2021.01.26

お知らせ

大学から

大阪成蹊大学では、企業・団体等の第一線で働く方および本学の学生を対象に、世界の潮流を正しく見極めグローバルな競争を勝ち抜く知恵を身に付けていただくために、全8回にわたる公開講座「未来展望セミナー2020」を本年度より実施しています。

7回目となる1月22日(金)には、「デジタル技術の革命的な変化とデジタルトランスフォーメーション(DX)のあるべき姿」という演題で、株式会社日立製作所 上席研究員/一般社団法人日本サイバーセキュリティ・イノベーション委員会(JCIC) 代表理事、梶浦 敏範氏の講演がおこなわれました。

参加者からは、
「自社はSTRATEGICな考え方でなく、TACTICSの発想が旧態然として残っており変化を嫌う体質そのものだと思いました。 」
「えせデジタルのお話を非常に面白く聞かせて頂きました。社内DXに日々悩んでおります。参考にさせていただきます。 」
「今回初めてオンラインで参加させていただきましたが、特に問題はありませんでした。 」
などの感想がありました。

なお2021年度も、公開講座「未来展望セミナー 2021」(特設ページはこちら)を開催します。
多くの方のご参加をお待ちしています。