OSAKA SEIKEI TOPICS

  • OSAKA SEIKEI TOPICS
  • 《学内レポート》学生研究発表会で国際観光ビジネス学科の学生チームが研究発表

《学内レポート》学生研究発表会で国際観光ビジネス学科の学生チームが研究発表

2020.02.26

お知らせ

経営学部

日本観光研究学会関西支部が設立したNPO法人観光力推進ネットワーク・関西が主催する「第6回学生研究発表会」が2020年2月13日(木)に行われ、関西の5大学から観光を学ぶ学生たち12チーム約80名が出場し、本学からもマネジメント学部国際観光ビジネス学科の2年生1チームと1年生1チームが参加しました。


▲学生研究発表会の様子

この学生研究発表会は、関西地区で観光を学ぶ学生が一同に集まり、日頃の学修・研究成果を発表する場として開催されています。
今回、他大学からは3年生以上の学生の参加であった中、本学は1年生と2年生の参加でしたが、これまでの学びや海外研修での経験を活かして堂々と発表を行いました。チャンさんは、英語で行われました。


▲2チームの発表の様子

審査の結果、2チームはそれぞれ「奨励賞」を受賞しました。

マネジメント学部国際観光ビジネス学科2年生
服部麻唯さん、中川栞里さん、田邉コチャコーンさん、茶野佳穂さん
発表テーマ:「姫路 集客促進ツアー」

マネジメント学部国際観光ビジネス学科1年生
チャン ティ タン スァンさん
発表テーマ:「Canada-Eco Destination」


▲奨励賞を受賞したチームと国枝よしみ学科長、担当教員の西釜義勝講師
(学生左から)服部さん、田邉さん、中川さん、チャンさん、茶野さん