芸術学部附置施設

ギャラリー<space B>

ギャラリー<space B>では、独自の企画展、本学教職員による企画展、本学学生による企画展を開催しています。
ジャンルを特定することなく、学外から足を運ばれる人々にも親しんでもらえる作品から、最新のアートを感じさせる前衛的な作品、学生の作品までを幅広く展開しています。また、展覧会だけでなく、公開講座やワークショップなども積極的に実施。
このような活動を通じて、地域社会との交流、国際交流、学外の研究所機関との連携など、さまざまなネットワークづくりにも取り組みます。

詳しくはこちら

造形ファクトリー

造形ファクトリーは専門の技術スタッフが常駐し、木工、金工等の造形技術の知識、技術の習得、専門の技術に関する支援を行います。木工室、金工室の2つの設備には用途に応じた機械、工具が配置され、ライセンスの取得により大型機械や、溶接機の使用も可能になります。また、塗装作業を行うための塗装室には、換気設備を設置し、使用する全ての学生に安全を配慮して開放されています。

施設案内

ライセンス制度について

造形ファクトリーでは危険な大型の機械、溶接機を使用する場合にはライセンスが必要となります。それらの機械の使用を考えている学生は造形ファクトリー初級講習を受講後、必要な機材の含まれるライセンス講習を受講してください。

※ライセンス講習会日程はそのつど掲示します。 ※ライセンスを必要としない手持ちの機械や工具などの使い方については、使用の際に随時ファクトリーで説明します。

施設使用について

造形ファクトリーには以下の施設があります。それぞれの用途に応じた機械、工具が配置されています。授業のない時間帯には課題、自主制作等に活用してください。

  • 写真

    木工室

    大型の設置機械の使用はライセンスが必要です。
    【東館地階】

  • 写真

    塗装室

    塗装を行う時は必ずこの場所で作業してください。
    【東館地階】

  • 写真

    金工室

    溶接機や他の設置機械の使用はライセンスが必要です。
    【東館1階】

  • 写真

    レーザー加工室

    レーザー加工機の使用はライセンスが必要です。
    【東館地階】

【開室時間/閉室日】

  • [授業期間中]月〜金曜日 13:00〜18:00
  • [長期休暇中]月〜金曜日 13:00〜17:00
  • [閉室日]土曜・日曜・祝日

その他、年末年始休暇期間、機器メンテナンス期間、学校行事、造形ファクトリーの都合により臨時閉室することがあります。

情報ファクトリー

「情報ファクトリー」は、専門のスタッフが常駐し、授業中・授業外を問わず、コンピュータ技術やAV機器等を使用した学習をサポートします。
目的に合わせたコンピュータ関連教室と写真暗室、撮影用スタジオがあり、様々な機材の貸出を行っています。

施設案内

ライセンス制度について

情報ファクトリーの施設・機材は使用方法が特殊なものや精密機器が多いため、利用にはライセンスの取得が必要です。ライセンス取得方法は下記の2通りです。
1 情報ファクトリー内の施設・機材を使用した授業を受講する。(出席、機材使用状況から担当教員が判断して発行します)。
2 情報ファクトリー常駐スタッフによるライセンス講習会に参加する。

※ライセンス講習会日程はそのつど掲示します。

注意事項

教室の使用、機材の貸出には「ライセンスカード」が必要です。規則が守られない場合、ペナルティとしてライセンスを一時停止にすることがあります。

  • 写真

    インターネットサロン

    (ライセンス不要)
    ビデオライブラリー
    【南館2階】

  • 写真

    情報デザイン演習室 C

    【南館2階】

  • 写真

    マルチメディアルーム

    【南館2階】

  • 写真

    DTP ルーム

    【南館2階】

  • 写真

    写真暗室

    【南館2階】

  • 写真

    録音室

    【南館2階】

  • 写真

    撮影スタジオ

    【南館2階】

【開室時間/閉室日】

  • [授業期間中]月〜金曜日 12:00〜20:00
  • [長期休暇中]月〜金曜日 12:00〜18:00
  • [閉室日]土曜・日曜・祝日

その他、年末年始休暇期間、機器メンテナンス期間、学校行事、造形ファクトリーの都合により臨時閉室することがあります。