大学院 教育学研究科 教育学専攻大学院 教育学研究科 教育学専攻

「省察的研究」のできる実践者を養成する大学院

教育に関する実践的課題を理解し、地域の学校・園をはじめ、子どもの教育と成長に係る諸組織と協働で、さまざまな教育実践を省察しながら、創造的に問題解決のできる高度専門職業人を養成します。

教育学研究科の3つの特色

  • 1

    地域の学校・園や教育施設での
    フィールドワーク

  • 2

    「カリキュラム開発」と「学校と地域の連携」に対応する
    教育研究プログラム

  • 3

    現職で働きながら学べる
    2つの制度*

*授業科目は平日夜間や、土曜日、長期休暇中に開講。
*2年間での修了が困難な方に対して、2年分の学費で3~4年間の計画的な履修を認定。

教育課程編成の考え方

教職専門のみならず、学校と学校が所在する地域、さらには現代社会についての深い理解をベースにして、様々な関係者と理論や価値観、実践を分かち合い、教育の創造へと導くことのできる、「省察的研究のできる実践者」を養成できるよう教育課程を編成します。

取得できる資格・免許状

小学校教諭専修免許状、幼稚園教諭専修免許状
※課程認定申請中

想定される就職先・進路

小学校教員、幼稚園教員、保育士 など

大学院教育学研究科の紹介