OSAKA SEIKEI TOPICS

  • OSAKA SEIKEI TOPICS
  • 造形芸術学科が大阪府島本町と課題解決型学修(記念グッズの開発・デザイン)を実施

造形芸術学科が大阪府島本町と課題解決型学修(記念グッズの開発・デザイン)を実施

2020.09.15

ニュースリリース

芸術学部,産官学連携

芸術学部 造形芸術学科の学生40名が、大阪府三島郡島本町から提示された「島本町のにぎわいづくり」の課題を、デザインの力で解決すべく2020年前期のプロジェクト演習1・3の授業で取り組みました。

島本町は、大阪府の北東部に位置し、大阪府高槻市や京都府大山崎町などに隣接しています。令和2年度には、町制施行80周年を迎え、住民やさまざまな機関と連携して各種記念事業の展開を予定しており、その事業で使用される記念グッズの開発とデザインの提案を実施しました。

課題内容(島本町提供)
グループ提案課題:①ボトルドウオーター ②読書手帳(図書館関連)③グッズ
個人提案課題:①エコバッグ ②クリアファイル ③ポスター ④ブックカバー(図書館関連) ⑤しおり(図書館関連)

学生は、課題の理解、調査・分析、発想、精査・集約、制作、提案に取り組み、講評・審査を経て以下の作品が、実採用されることになりました。


授業の様子

【採用された作品例】

★3つのポスターデザインが採用され、島本町内をはじめ鉄道駅などの公共の場で掲示されます(今秋予定)


デザイン担当:ビジュアルデザインコース3年生 岡あすかさん


デザイン担当:イラストレーションコース3年生 小林美穂さん


デザイン担当:ビジュアルデザインコース2年生 石田のどかさん

★島本町の水「いおり」のボトルデザインが採用され製品化されます(年内予定)


デザイン担当:ビジュアルデザインコース3年生 岡あすかさん

★クリアファイルのデザインが実採用


デザイン担当:(左から)ビジュアルデザインコース3年生 森川千咲さん、イラストレーションコース3年生 垣本桃子さん、ビジュアルデザインコース3年生 辻井継さん

★業務用封筒、エコバッグが実採用


デザイン担当:業務用封筒(左)ビジュアルデザインコース3年生 南出万緒さん、エコバッグ(右)ビジュアルデザインコース3年生 辻井継さん

★ブックカバーやしおりなど図書館グッズが実採用


ブックカバーデザイン担当:(左上)ビジュアルデザインコース2年生 南志穂さん(右上)同2年生 大石美里さん(左下)同3年生 岡あすかさん(右下)同2年生 磯貝彩夏さん


しおりデザイン担当:(左上)ビジュアルデザインコース2年生 井上空さん、(右上)同2年生 芦邊茉央さん、(左下)同3年生 岡あすかさん、(右下モノクロ)同2年生 山中芽依さん

上記以外にも、「みずまろくんエコバッグ」、「風呂敷」、「文具セット」などのグッズ提案が評価されました。

<指導した桐原教授のコメント>
「今回、学生自身が地域に寄り添った調査・分析などから論理的・客観的思考力を養い、課題解決のための様々なユニークなアイデアを導くことができました。
また、グループワークを通じてコミュニケーション能力やリーダーシップなど、協働することの大切さや難しさも体感することができたと思います。
今年は、学生同士もリモートでの対応を強いられましたが、SNSやビジュアルデータを多用するなど新しいコミュニケーション(協働)のあり方も工夫することで、対応力も身についたと感じています。島本町のみなさまのご指導・ご協力には、心より感謝致します。」


図書館で掲示されているポスターとブックカバー

報道発表資料