OSAKA SEIKEI TOPICS

  • OSAKA SEIKEI TOPICS
  • 《学内レポート》国際観光ビジネス学科の1年生が短期海外研修(カナダ バンクーバー)を実施

《学内レポート》国際観光ビジネス学科の1年生が短期海外研修(カナダ バンクーバー)を実施

2019.09.27

お知らせ

マネジメント学部,国際交流・留学

国際観光ビジネス学科1年生全員60名は、前半・後半の2班に分かれ、2019年8月4日(日)~25日(日)、8月25日(日)~9月15日(日)にカナダのバンクーバーにて約3週間の短期海外研修に参加しました。
バンクーバーにあるOxford International/Eurocenters Vancouver校は、世界中から留学生が集まり、少人数制と丁寧な教育で定評のある語学学校で、学生は出発前に事前学習を行ったうえで参加しました。


▲Oxford International / Eurocenters Vancouver校にて

授業では、まず英語についての正確な知識や表現を学び、次にその知識を生かして、世界各国から集まった他の留学生とさまざまなテーマについてディスカッションやグループワークに取り組みました。異文化について体験しながら自分の考えを表現する練習を毎日行い、3週間後には修了証が授与されました。

ホームステイ先でも、ホストファミリーや他の国からの留学生と友人関係を築くことができ、英語力を伸ばすだけでなく、自文化・他文化について学び、考えるきっかけとなりました。


▲現地のホストファミリーと留学生

また、事前の計画に基づき、各自が観光ビジネスや国際経営に関連したフィールド調査にも取り組みました。
観光地バンクーバーにおける観光の取組みや現地の交通システム、移民の国らしい多文化社会におけるビジネス慣行などについて、帰国後レポートにまとめ提出しました。

今回の短期研修で、文化的・言語的背景の異なる人々と協働するための素地を養い、語学のみならず現地の観光やビジネスのやり方について関心をもって学ぶことができました。


▲自然豊かなバンクーバーの観光名所のひとつであるCapilano Suspension Bridge Park(左)、バンクーバーの町並み(右)


▲参加した学生