OSAKA SEIKEI TOPICS

  • OSAKA SEIKEI TOPICS
  • 《学内レポート》スポーツマネジメント学科の学生が「Panasonic Stadium Suita」で学外連携学修を実施

《学内レポート》スポーツマネジメント学科の学生が「Panasonic Stadium Suita」で学外連携学修を実施

2019.09.12

お知らせ

マネジメント学部

マネジメント学部 スポーツマネジメント学科の2年生は、専門演習1と2の演習科目において、学外連携学修として各種スポーツ団体、企業と連携した授業に取り組んでいます。学生は6つのコースに分かれて、各テーマに合わせたビジネスプランの作成を目指し、各課題に取り組んでいます。

2019年8月27日(火)、「街の賑わい・シンボルとなるスポーツ施設の企画提案」がテーマの学生16名は、Jリーグ・ガンバ大阪のホームスタジアムであるPanasonic Stadium Suitaの施設を見学しました。スタジアムの建設に至った経緯やスタジアムの経営について、ガンバ大阪の担当者から説明を受けながらスタジアム内の見学をしました。
日本のスポーツ施設の問題点や課題点にも触れながら説明いただいたことで、単なるスタジアム・アリーナではなく、「街の賑わい・シンボルと成り得るスタジアム・アリーナの企画提案」に向けた貴重なケースを学ぶことが出来ました。


▲ガンバ大阪の担当者から建設経緯やスタジアムマネジメントについての講義


▲スタジアム内の説明を聞いている様子


▲VIP席のボックスシートを体験している様子