OSAKA SEIKEI TOPICS

  • OSAKA SEIKEI TOPICS
  • 芸術学部の学外連携PBL(課題解決型学修)にて株式会社毎日放送が特別講義を実施~イベントプロモーションを実践的に学修~

芸術学部の学外連携PBL(課題解決型学修)にて株式会社毎日放送が特別講義を実施~イベントプロモーションを実践的に学修~

2023.05.12

お知らせ

芸術学部,産官学連携

芸術学部では、産学連携PBL授業による実践的な学修を行っています。5月10日(木)のプロジェクト演習1.3「イベントプロモーション」(担当:辰巳 清准教授)では、株式会社毎日放送(MBS)の清水 康平氏にお越しいただき特別講義を実施しました。

今回の講義では、株式会社毎日放送が秋に関西地区で開催する音楽イベント(後日、全国ネットで放送予定)の宣伝に受講生が直接携わることで、イベントプロモーションを実践的に理解していきます。本講義は22名の少人数制の授業であり、4つのチームに分かれて企画立案をおこなっていきます。この日は、各チームの「チーム名決め」にはじまり、各個人で事前に自主学修をした「毎日放送の企業分析」へのフィードバックをいただき、今後の企画提案に向けてグループディスカッションを行いました。

特に清水氏への質疑応答の時間では、各グループから積極的に質問があり、今後のプロモーション企画に向けてイメージを膨らませました。


▲テレビ業界やイベントプロモーションについて講義いただいた清水氏


▲多くの学生が自分の意見を発表。質疑応答でも多くの質問が飛び交った。


▲グループディスカッションの様子。チーム名も決まり、いよいよスタート!

大阪成蹊大学 芸術学部は、最前線で活躍するトップクリエイターと共にリアルな現場での制作活動を通し、「進化を続ける芸術力で社会をリードするクリエイター」を育成しています。