OSAKA SEIKEI TOPICS

  • OSAKA SEIKEI TOPICS
  • 国際観光ビジネス学科の学生が、UNWTO(国連世界観光機関)主催のコンテストで18位

国際観光ビジネス学科の学生が、UNWTO(国連世界観光機関)主催のコンテストで18位

2021.07.29

お知らせ

経営学部,国際交流・留学

経営学部 国際観光ビジネス学科の学生が、UNWTO(国連世界観光機関)が主催する2021年のグローバルUNWTO学生リーグの課題解決提案(チャレンジ)に参加し、18位の好成績をおさめました。

世界中の155チーム(参加した学生723人)が、観光による農村開発またはプラスチック汚染のいずれかに関する課題の解決策に取り組み、芸術作品、Instagramキャンペーン、プラスチックを削減するための行動の呼びかけ、宿泊施設でのプラスチック削減の戦略などについて解決策を提示しました。

本学からは、国際観光ビジネス学科の日本、ヴェトナム両国からなるメンバー(服部麻唯さん、原田理沙さん、ヴ― ホアン リンさん、チャン ティ タン スアンさん、ヴォ ティ ゴック アインさん)5名で「ECO-SEIKEI TEAM」を組み、宿泊施設でのプラスチック削減戦略を英語で提案し、1次選考を突破し、2次選考を経て、この度18位となりました。

結果発表サイト

ECO-SEIKEI TEAMの提案骨子(宿泊施設でのプラスチック削減)

・Corporate Social Responsibility 企業や組織の社会的責任をよりアピールする視点
・Local Production for Local Comsumption 地産地消を推進し商品包装に使われるプラスチック量を削減する視点
・Creating a New Job:Plastic Collecting Job プラスチックを収集する業務を仕事化する視点

<学生が作成した提案書の一部>