教員紹介

教授

米田薫

YONEDA Kaoru

主な担当科目

学部: 心理学概論、学校教育相談(中等)、教育心理学(中等)、学校教育相談(初等)、成蹊基礎演習2、専門基礎演習Ⅰ・Ⅱ、インターンシップ2、ビジネス・インターンシップ1
大学院: 研究指導Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ、地域・学校実践演習Ⅱ

所属 教育学部/大学院 教育学研究科
最終学歴・学位 大阪教育大学大学院 学校教育学研究科 学校教育専攻 修士課程修了・博士(臨床教育学)
専門分野

教職論、教育行政学

主な業績(著書・論文等)
【著書】
・米田薫「改訂版 厳選!教員が使える5つのカウンセリング」(単著)ほんの森出版,2019.
・米田薫「第11章 問題行動と教育相談」『教育心理学』田中智志ら監修・遠藤司編著,一芸社,2014,pp.155-167.
・米田薫「対人関係スキルトレーニング」「リアリティセラピー」『教師カウンセラー実践ハンドブック』上地安昭編著,金子書房,2010,pp.4-5,pp.108-109,
pp.128-129.

【論文】
・齋藤麻依・米田薫「心理教育『キラキラプログラム』に関する研究 -小学3年生児童を対象とする実践事例-」(共著)『学校教育相談研究』第27号,pp.35-43.2017.
・「日本の教育領域における心理教育について」『「異文化コミュニケーション研究」第8号,2015.
・「適応指導教室(教育支援センター)の支援に関する実践的研究 -目標の明確化とそれに基づく支援プログラムの展開-」『学校教育相談研究』第25号,2015,pp.25-36.
・「家庭内暴力を伴う不登校生徒への訪問教育相談」『選択理論心理学研究』第12巻第1号,2012.

【学会発表等】
・米田薫「心理教育が果たす役割と可能性(2)」日本学校教育相談学会第28回研究大会,2016年8月.
・米田薫「心理教育『キラキラプログラム』の実践(2)」日本カウンセリング学会第48回大会,2016年8月.
・米田薫「『もう、子どものために何もしたくない』という母親との面接事例」日本カウンセリング学会第48回大会,2016年8月.

【その他】

<報告書>
「読解力向上のための大学入学当初の教育プログラム」『平成22~26年度科学研究費補助金(基盤研究C)課題番号22530840)大学初年次でのクリティカル・リーディング力育成カリキュラムと教材開発に関する研究 研究成果報告書』, pp.29~40,2015.

<講演活動・教育委員会・学校現場における指導助言>
・三重県教育委員会主催平成28~30年度「すべての子どもが輝く学校づくり支援事業」講師
・大阪府教育委員会主催「学校教育相談」、神戸市教育委員会主催「平成30年度スキル演習」、高槻市教育委員会「育てるカウンセリング基礎講座」等の研修会講師、

<免許・資格>
臨床心理士
所属学会 日本カウンセリング学会、日本学校教育相談学会、日本教育カウンセリング学会、日本心理臨床学会、日本選択理論心理学会 等

学生へのメッセージ

全力を尽くし、4年間でできる最大の成長を!夢のある人はその実現に向け、まだ夢が見つかっていない人はそれを求めつつ現実生活を充実させましょう。
「5年後の私」は今日創られます、共に歩んでいきましょう。