OSAKA SEIKEI TOPICS

  • OSAKA SEIKEI TOPICS
  • 《報告》関西観光教育コンソーシアム主催「学生活動成果発表会」でマネジメント学科観光ビジネスコースの学生が優秀賞を受賞

《報告》関西観光教育コンソーシアム主催「学生活動成果発表会」でマネジメント学科観光ビジネスコースの学生が優秀賞を受賞

2018.09.10

お知らせ

マネジメント学部,産官学連携

2018年9月7日(金)、関西地区の大学・短期大学の観光関連の学部学科の学生による「学生活動成果発表会」(一般社団法人関西観光教育コンソーシアム主催)が開催され、大阪成蹊大学・大阪成蹊短期大学の学生が揃って優秀賞と最優秀賞を受賞しました。

この「学生活動成果発表会」は、関西地区で観光を学ぶ学生が一同に集い、日頃の学修・研究成果を発表するもので、今年で4度目の開催となります。当日はコンソーシアム会員大学より7大学が参加しました。


▲武蔵野学長による開会挨拶

大阪成蹊大学からは、マネジメント学部マネジメント学科観光ビジネスコース2年の木村早希さんと村井美穂さんが発表を行いました。
観光ビジネスコースでは産学連携事業の一環として、5月に関西国際空港で開催された「関空旅博2018」における海外旅行セミナーの運営に参加していました。「関空旅博」は、政府観光局、航空会社、旅行会社等が一堂に集まり、ブース出展やイベント、セミナーを実施し、世界の文化、楽しさ、魅力を伝える旅の博覧会です。
当日の様子はこちら

木村さんと村井さんは現場での体験をもとに、今後関空旅博の集客を増加させるためにはどういった運営上の工夫が必要であるかをまとめ、提案しました。


▲マネジメント学部マネジメント学科観光ビジネスコース2年の木村早希さんと村井美穂さんによる発表

一方、大阪成蹊短期大学からは、観光学科2年の髙橋萌さんが発表を行いました。
髙橋さんは今年2~3月に行ったカナダ・バンクーバーでの留学体験を報告し、現地で調べたバンクーバーの観光名所や街の特色などをまとめ、それにもとづいて企画した旅行商品を提案しました。


▲大阪成蹊短期大学 観光学科2年の髙橋萌さんによる発表

全大学の発表終了後、大手旅行会社や旅行関連出版社など業界の専門家による厳正な審査の結果、優秀賞が決定されました。

最優秀賞:大阪成蹊短期大学
     「バンクーバーで私がみたもの-短期カナダ留学体験記-」

優秀賞:大阪成蹊大学
     「『関空旅博2018』運営を通して」

受賞者には賞状と、旅行会社各社をはじめとする賛助会員の皆様よりご提供いただいた賞品が副賞として贈呈されました。


▲大阪成蹊短期大学 観光学科2年 髙橋萌さん


▲マネジメント学部マネジメント学科観光ビジネスコース2年 木村早希さん(右)・村井美穂さん(左)


▲学生たちにエールを送る、株式会社近畿日本ツーリスト関西 大阪教育旅行支店の小野高明氏

他大学からも学生ならではのユニークな視点にもとづいた調査・提案や、自身が挑戦した取り組みの報告などが発表され、学生たちにとって、大学における「観光」の学びの広がりを実感する貴重な経験となりました。
また、賛助会員をはじめとする観光業界関係者の方々から直接アドバイスをいただくことができ、産学間の交流・連携を深める機会にもなりました。