OSAKA SEIKEI TOPICS

  • OSAKA SEIKEI TOPICS
  • 《報告》教育学部の福岡亮治講師が日本テレビ「所さんの目がテン」第6回実験グランプリで優勝

《報告》教育学部の福岡亮治講師が日本テレビ「所さんの目がテン」第6回実験グランプリで優勝

2018.09.05

お知らせ

教育学部

日本テレビの科学・自由研究を中心とした生活情報教養番組、「所さんの目がテン!」の番組内において開催された「第6回実験グランプリ」に教育学部の福岡亮治講師が出場し、見事優勝しました。

例年子どもたちの夏休みの時期に合わせて放送されているこの実験グランプリは、全国の学生・研究者・企業関係者などから実験の名人が集まり、小学生に実験をプレゼンテーションするという企画で、今回は6組が出場しました。それぞれが個性豊かな実験を行う中、福岡講師は、「水を通した金属パイプをヒモで擦り、摩擦熱でお湯を沸かす」という「人力湯沸かし器」の実験を披露しました。

最終的に実験を見学した審査員小学生25人の投票により、見事福岡講師の実験が「一番面白かった実験」としてグランプリに選出されました。
グランプリの様子は、2018年8月19日(日)、9月2日(日)の「所さんの目がテン!」にて2週連続で放送されました。
番組WEBサイト:http://www.ntv.co.jp/megaten/


▲優勝トロフィーを手にする福岡講師

福岡講師は、子どもが親しみを持って科学を理解することを目的としたサイエンスショーや実験教室などの実践研究に取り組んでおり、昨年には、小・中学生を対象に科学実験の技量を競う全国大会「科学の鉄人」でも優勝を果たしています。(「科学の鉄人」WEBサイト:http://www.sci-fest.org/ )