OSAKA SEIKEI TOPICS

  • OSAKA SEIKEI TOPICS
  • 《学内レポート》国際観光ビジネス学科がカナダ・バンクーバーでの短期海外研修を実施

《学内レポート》国際観光ビジネス学科がカナダ・バンクーバーでの短期海外研修を実施

2018.09.26

お知らせ

マネジメント学部,国際交流・留学

マネジメント学部国際観光ビジネス学科では、2018年8月4日(土)~8月26日(日)、8月25日(土)~9月16日(日)の2つの日程に分けて、カナダ・バンクーバーでの23日間にわたる短期海外研修を実施しました。

研修には1年生全員が参加し、トロント、モントリオールに次ぐカナダ第3の都市であり雄大な山々に囲まれ自然と共存する都市バンクーバーで、本格的な留学経験を行いました。

研修中はバンクーバーにある「Eurocentres Vancouver(ユーロセンター・バンクーバー校)」で学びました。ユーロセンターはヨーロッパをはじめ、カナダ、オーストラリアなど世界各国に校舎を持つ語学学校です。初日に受けたテストによりレベル別のクラスに分かれ、各国の学生たちと共に英語授業を受講しました。

今回学生たちが受講した「General English」の授業は、流暢な英会話力を習得するためのコースで、1週間に20のレッスンが行われます。Language Development (文法・単語・発音・イディオム)とEnglish Skills(リスニング・ライティング・スピーキング・リーディング)を強化するカリキュラムで、ロールプレイやディスカッション、プレゼンテーションを通して実践的に学ぶ機会も多くありました。レベルによってはメディアなどの高度なテーマについて英語で討論することもあり、さらに専門的な英語力を身につけることに繋がります。

また滞在中学生たちは現地の家庭にホームステイを行いました。ホストファミリーと毎日会話を交わしたり食事を共にしたりすることで、英語圏の日常の「生きた英語」や、カナダの豊かな文化に直接触れることができました。休日には様々なアクティビティに参加したり、ホストファミリーと色々な場所に出かけたりして、各々が充実した日々を過ごしていました。

今回の研修を通して学生たちはより一層英語学習への意欲を高め、今後の学びに繋げたいという声が多く聞かれました。