OSAKA SEIKEI TOPICS

  • OSAKA SEIKEI TOPICS
  • 《学内レポート》表現教育コースの学生が地域のイベントに出展、子どもたちと「蝶虫戯画」を描くワークショップを開催

《学内レポート》表現教育コースの学生が地域のイベントに出展、子どもたちと「蝶虫戯画」を描くワークショップを開催

2018.06.07

お知らせ

芸術学部,産官学連携

芸術学部 造形芸術学科 表現教育コースの2年生が、2018年6月3日(日)に箕面市の箕面公園で開催された「箕面公園まちやま市-健康ピクニック-」のイベントにワークショップを出展しました。

「みんなで巨大絵巻物をつくろう!-蝶虫戯画-」と題し、あらかじめ学生が描いておいた箕面の自然をイメージしたイラストの上に、子ども達が筆やローラーを使って蝶などの虫や様々な動物を描いていきました。

最後には、全長8mにもわたる大きくカラフルな絵巻物が完成しました。

アートの力を通して地域や子どもと関わり合うことで、より日頃の学びが深まる機会となりました。
ご家族の皆さんからは「家ではできないような体験で、子ども達もイキイキと喜んで描いており良かったです。」との声が多数聞かれました。

次回は7月末、箕面公園・昆虫館での夏の造形イベントを企画しています。


▲ワークショップを運営した2年生と大手教授(左端)、石井准教授(右端)