OSAKA SEIKEI TOPICS

  • OSAKA SEIKEI TOPICS
  • 《報告》女子陸上競技部の齋藤愛美選手がシンガポール・オープンにて大会新記録で優勝

《報告》女子陸上競技部の齋藤愛美選手がシンガポール・オープンにて大会新記録で優勝

2018.04.17

ニュースリリース

クラブ活動

2018年4月11日(水)~12日(木)に開催された「シンガポール・オープン2018」で、本学女子陸上競技部の齋藤愛美選手が日本代表選手として4×100mリレー(3走)に出場し、大会新記録で優勝しました。

日本代表リレーメンバー
1走 福島千里
2走 市川華菜
3走 齋藤愛美
4走 前山美優

 

齋藤愛美選手は倉敷中央高校出身で、今年度4月より本学に入学、同時に女子陸上競技部に入部しました。
女子200mのアンダー20日本記録&高校記録保持者で、女子4×100mリレーの日本代表候補にもなっている、圧倒的な実力を誇る選手です。本学での今後の活躍が期待されます。

【大会結果】

齋藤 愛美(マネジメント学部スポーツマネジメント学科1年生)

女子4×100mリレー(3走) 優勝 44秒31 大会新記録


▲齋藤愛美選手


▲石井理事長、武蔵野学長に優勝報告