OSAKA SEIKEI TOPICS

  • OSAKA SEIKEI TOPICS
  • 《報告》バトントワーリング部 世界大会出場壮行会を実施

《報告》バトントワーリング部 世界大会出場壮行会を実施

2017.07.11

ニュースリリース

大学から

2017年7月7日(金)ラサンティエ前カフェエリアにて「バトントワーリング部壮行会」が行われました。

石井茂理事長・総長、武蔵野實学長、佐藤英夫専務理事、喜田将平コーチ、沢山のギャラリーが見守る中、日本代表として世界大会出場を決めた髙橋一生さん(2年)廣瀬愛さん(1年)杉山一花さん(1年)3名が演技披露を行い会場から多くの声援を受けました。

選手を代表し髙橋さんが「本日このような素敵な会を開いて頂きありがとうございます。支えてくださり、応援してくださるすべての方に感謝し、結果で恩返しできるよう、大会までの残された時間しっかり練習し本番に臨もうと思いますので、今後とも応援宜しくお願いします。本日は本当にありがとうございました。」と決意を新たにしました。
最後に、石井理事長・総長より激励の言葉を頂きました。

当日は、テレビ局の取材も入り、夕方のニュースで報道されました。

【 世界大会詳細 】

『2017IBTFグランプリ大会』2017年8月4日(金)~8月6日(日)クロアチア 開催
髙橋 一生(マネジメント学部スポーツマネジメント学科2年)
ソロトワール 男子シニア部門 出場

『第9回WBTFインターナショナルカップ』2017年8月8日(火)~8月13日(日)クロアチア開催
髙橋 一生(マネジメント学部スポーツマネジメント学科2年)
ソロトワール 男子シニア部門 出場
アーティスティックトワール 男子シニア部門 出場

廣瀬 愛(マネジメント学部スポーツマネジメント学科1年)
アーティスティックトワール 女子シニア部門 出場

杉山 一花(マネジメント学部スポーツマネジメント学科1年)
スリーバトン 女子シニア部門 出場

▼激励会の様子

▼髙橋一生

▼廣瀬愛

▼杉山一花

▼テレビ取材を受ける選手

▼左上段より杉山、廣瀬、髙橋、喜田コーチ,左下段より武蔵野学長、石井理事長・総長、佐藤専務理事、