OSAKA SEIKEI TOPICS

  • OSAKA SEIKEI TOPICS
  • 《学内レポート》マネジメント学部が初年次教育「フレッシャーズキャンプ」を実施

《学内レポート》マネジメント学部が初年次教育「フレッシャーズキャンプ」を実施

2017.04.20

お知らせ

マネジメント学部

マネジメント学部では2017年度新入生を対象に、2017年4月7日(金)、8日(土)の2日間、滋賀県甲賀市の宿泊施設、ダイヤモンド滋賀にてマネジメント学科、スポーツマネジメント学科合同の「フレッシャーズキャンプ」を実施しました。このフレッシャーズキャンプは、同級生や上級生、そして教員との親睦を深め、大学生として学習や研究の意義を理解し、大学生活を円滑にスタートできるようにすることを目的としています。

1日目は、大阪成蹊学園の「建学の精神」や「行動指針」を学び、この研修で何を身につけるかの目標を各自設定することからはじめました。その後、学科・コース別に分かれて、専門の学びに関する体験学習や質疑応答、上級生の体験談から、大学生活を有意義にするために必要なタイムマネジメントを学びました。

2日目は、上級生の司会による新入生歓迎イベントがおこなわれ、フットサル、バスケットボール、ゲームなどを通じてコミュニケーションを深めました。

このキャンプは学生生活への不安を解消し、今後の学習に意欲的に取り組むよい機会となりました。

▼全体研修

▼学科、ゼミ別体験学習とQ&A

▼フットサル

▼教員、新入生間のコミュニケーションを図るゲーム