海外研修奨学金制度

本制度は、グローバル時代に対応できる学生の育成を目的として、アジアやアメリカ、ヨーロッパなどで様々なプログラムを設定し海外研修の費用の一部を奨学金として支給するものです。
語学の習得のみならず、現地の学生との交流や企業訪問などを通じて異文化やその国の社会制度などを理解する場として幅広いプログラムを用意しています。
詳しくは各学部・コースにお問い合わせください。

プログラム 一覧

海外研修プログラム(一例)

プログラム内容 行き先 期間

マネジメント学部 マネジメント学科 観光ビジネスコース

「アメリカ旅行会社との連携による、グローバルな視点からの観光ビジネス研修」
アメリカ合衆国 10日間

マネジメント学部 スポーツマネジメント学科

海外スポーツビジネス調査「海外ビジネス調査バルセロナで日本のスポーツビジネスを学ぶ」
スペイン 10日間

芸術学部 マンガ・デジタルアートコース

「 世界におけるエンターテインメント分野の原点、ハリウッドで学ぶ!」
アメリカ合衆国 7日間

芸術学部 インテリア・プロダクトデザインコース

プロフェショナル・デザイナー研修「メジャー国際展覧会(シンガポール)での作品出展」
シンガポール 7日間

教育学部

海外教育演習 「比較教育実践研修 ーオーストラリア(ケアンズ)における学校教育ー」
オーストラリア 6日間

Voice 研修支援制度利用者の声

  • 写真

    参加プログラム:海外スポーツビジネス調査

    参加日程:2016年9月8日~2016年9月17日

    将来Jリーグのクラブチームでクラブの運営に関わる仕事をしたいと思っているので、世界最高峰のクラブチームであるスペインのFCバルセロナのクラブ運営を見られるチャンスだと思い参加を希望しました。
    今回実際にFCバルセロナの施設運営の責任者の方からバルセロナの歴史やクラブマネジメントの方法、会員制運用制度について学ぶことができて本当によかったです。
    研修中はスペイン語で苦労しましたが、出発前にラーニングコモンズでスペイン語講座を受け、基本的なあいさつや数字などの勉強をしていたことが役に立ちました。

    マネジメント学部スポーツビジネスコース

    平野竜也さん