【マネジメント学部】 国際キャリアコース【マネジメント学部】 国際キャリアコース

国際経営関連の教養と高い英語コミュニケーション能力を身につけます。主体的に考え、課題に取り 組み、多様な他者と協力しながら解決していく能力を備え、国内外の企業でグローバルに活躍するこ とのできる人材をめざします。

3つの学びのポイント

  • Point

    1

    グローバルビジネスの専門性と、国際的なビジネス感覚を養う

    グローバル企業の事業展開や運営、商品企画からプロモーションや販売まで総合的に学び、国際経営の専門性 を養います。また、Global Marketingなどの英語による専門講義などを通じ、国際的なビジネス感覚を養います。

  • Point

    2

    グローバル社会で活かせる英語力を身につける

    少人数・習熟度別のクラス編成による英語授業とネイティブの教員による個別指導が特徴です。短期海外研修 では英語コミュニケーションを可能にする授業や、グループで解決策を考える授業などを体験してください。

  • Point

    3

    企業の現状を分析し、国際競争力を高める企画力や課題解決力 を養成

    欧米、アジア等の市場や世界の経済動向などを学び、企業の経営を分析し、国際競争力には何が必要かを考え ます。調査や分析に基づき、主体的に考え行動できるよう、企業のマーケティング戦略など実践的な授業を行い、企画力や課題解決力を身につけます。

授業 Pick Up

  • Pick Up

    1

    国際経営戦略論

    グローバル化が進展するなか、企業が直面するビジネス環境を把握し、海外市場への参入戦略、現地での経営戦略、国際人材戦略、国際提携戦略など国際経営に関する各要素を理解していきます。また、それらを参考にしながら、経営学の理論を学び、企業の国際経営戦略を把握する力を養います。

  • Pick Up

    2

    アジア市場と日本

    アジア地域に適合する海外事業戦略を樹立するために、アジ ア各国における企業進出の現状や課題、さらには各国の政 策などの事例を取り上げながら学びます。そして、アジア各国 に対してどのような経営分析の枠組みや応用が必要なのか を理解します。

Pick Up! 教員

国内外のさまざまな舞台でグローバルに活躍する能力・スキルを育てます。

アジアの著しい成長・発展の中で、日本の若者が活躍するに は、各自の個性・強みを活かして能力やスキルを磨くこと、語学 などのコミュニケーション能力、そして、異文化に関心を持ち 理解しようとする積極性・柔軟性です。国際経営・ビジネス分 野での経験・知識も紹介しつつ、一人ひとりの学生の個性や 強みを活かして、国内外のさまざまな舞台でグローバルに 活躍したい学生の夢の実現をサポートします。

平賀 富一教授

博士(経営学)、修士(法学)。専門分野は国際経営・国際経済。 大手損保会社、外務省、国際金融情報センター等を経て、シンクタンク(研究機関)で、 グローバルな企業経営・アジア経済、サービス業の国際化を中心に研究。 アジアの企業経営やグローバル人材の育成など原稿執筆や企業関係者等を対象とする講演多数。

写真

めざす資格・技能検定

  • ・TOEIC®テスト
  • ・TOEFL®テスト
  • ・IELTS™
  • ・実用英語技能検定
  • ・日商簿記2級・3級
  • ・旅行業務取扱管理者(国内・総合)
  • ・旅程管理主任者(国内・総合)
  • ・イベント検定 など

めざす卒業後の進路

■金融・保険 / 国内・外資系の金融関連企業(銀行・信用金庫・証券会社)、国内・外資系の保険関連企業(生命保険・損害保険)
■メーカー・卸・小売業 / メーカーのマーケティング・企画・営業、商社の企画・営業、百貨店のバイヤー・企画・営業・店舗スタッフ
■運輸業 / 国内・外資系航空会社のキャビンアテンダント・空港グランドスタッフ、空港会社スタッフ、鉄道会社のパーサー・車掌・運転士
■マスコミ・広報 / 情報、通信、マスコミ関連企業、国内・外資系企業での広報・宣伝スタッフ
■専門職 / 通訳、翻訳、秘書、英文事務、英語インストラクター、留学アドバイザー、留学プランナー
■イベント関連業 / テーマパークの企画・営業スタッフ、ブライダルアドバイザー、イベント企画、コンサルタント、国際会議企画
■公務員など / 地方公務員(都道府県庁・市役所)、観光協会スタッフ、NPO法人スタッフ

カリキュラム

Pick Up! 在学生の声1

将来は日本を海外にアピールする仕事で活躍したい

英語力を身につけながら経営について学びたいと思い、国際キャリアコースを選びました。
実際に授業を受けてみて感じることは、一方的な講義型の授業ではなく、グループワークやディスカッションなどが充実したアクティブラーニング形式の授業が多いということです。そのため、先生やクラスメイトとコミュニケーションが取りやすく、互いに様々な意見をシェアしながら学べるところに魅力を感じています。
また、英語に関して言えば、ネイティブの先生と1対1で話し、アドバイスをもらえる機会もあるので、自分が磨き上げたいスキルを伸ばすことが可能です。高い英語力を身につけて、将来は、海外の人に日本のことを好きになってもらえるような企画等を作る仕事で活躍したいと思っています。

辻 稀介さん   1年生

写真

Pick Up! 在学生の声2

英語力を生かせる仕事に就きたい
日々、達成感を感じながら英語力を磨けます

めざす職業は具体的にはまだ決まっていませんが、とにかく英語力を身につけて、英語が必要とされる職業に就きたいと考えています。
私はスピーキングが苦手でしたが、国際キャリアコースで授業を受けて以来、英語を口に出すことに対する恐れが少しずつなくなりました。流暢に話せなくても、とりあえず口に出して英語を話してみようという積極性が身についたと思います。
先生も1人1人のレベルや苦手なところをよく理解してくださっていて、英語が苦手でも焦ることなく楽しく授業を受けることができています。毎日英語の授業があり、毎回の授業で新たな情報や知識が入ってくるので、達成感を感じながら英語力を磨くことができます。

服部 麻唯さん   1年生

写真