【教育学部】 初等教育コース【教育学部】 初等教育コース

小学校の教育内容に即した教育理論と実践的な指導法を学びます。小学校でのインターンシップや実習を通じて“現場で通用する指導力”に磨きをかけます。同時に教員採用試験を見据えた授業と教員のサポートのもとでの自学自修により現役合格できる実力を身につけます。

Close UP! コースの特色

  • Point

    1

    確かな学士力を身につけ、学び続ける教員を育てる

    教育現場のさまざまな問題に対応し解決していくために、1・2年次に教育研究の基礎を学び、3年次からは研究分野ごとのゼミで専門的な学びを深めることで、確かな学士力と、卒業後も現場で実践研究を継続できる力を育てます。

  • Point

    2

    “教える力と技術”を身につける

    小学校での指導経験豊富な実務家教員が、今、求められている知識や指導方法を具体的に伝授します。そこで身につけた知識や技能は、演習や実習を重ねることで、教員になったときに実際に使える力にまで高めます。

  • Point

    3

    教員採用試験現役合格をめざす

    1年次から採用試験を想定した準備を積み重ねることができるよう、独自の教員採用試験対策システムで一人ひとりの学びをサポートし、夢の実現を応援します。

授業 Pick Up

  • 写真

    Pick Up

    1

    学校教育論

    教育学部1年生を対象とし、学校教育の全体像を理解するために、現代の教育課題、教師の活動について導入授業を行います。学校教育の実践について歴史的・社会的・文化的な背景のもと、広く原理的に考察し、現場の視点から捉えることを目的とします。

  • 写真

    Pick Up

    2

    算数科指導法

    「算数科における問題解決学習」を遂行するための授業実践力を身につけます。算数の意義とその重要性を理解した上で指導を行い、さらに各学年の発達や各領域の系統を理解した上で、子どもの基礎知識及び問題解決能力を高められる指導者をめざします。

Pick Up! 教員

「夢」を叶えたその先を見越した指導を。

教員採用試験に合格し、先生になる。それは、夢の第一歩です。本学では、その先に、子どもの力を伸ばし、豊かな人生を切り拓く人間に育てる「本物の先生」になることをめざしています。学び続ける姿勢を身につけ、一人ひとりが憧れの教師像へ近づけるよう全力でサポートします。子どものおもしろさ、楽しさ、秘めた力のすばらしさに、一緒に感動していきましょう。

橋本 隆公准教授

大阪市内の小学校教諭および大阪教育大学附属小学校副校長などを歴任。算数科教育実践研究を続ける。算数科教科書「わくわく算数」編集委員。大阪府や兵庫県各地の小学校研究会や小学校など講演・指導助言を行っている。

写真

めざす資格

  • ・社会福祉主事(任用資格)※1 など
  • ※1 本学で指定科目を履修し、当該職務に就いたときに発効する資格です。

取得可能な教員免許状

  • ・小学校教諭一種免許状
  • ・幼稚園教諭一種免許状

卒業後の進路

小学校教員、幼稚園教員、小学校事務職員、公務員、教育関連企業 など

カリキュラム

Pick Up! 在学生の声

教育の現場に触れる、充実した学びがあります。

1年次から現場の空気に触れることができる実習があるので、現場での対応力が向上し、教員になりたい気持ちも高まりました。また、先生が担任として4年間を通じて学生一人ひとりの学修をサポートしてくださるので、夢の実現に向けて着実に成長できる環境です。

長岡 遥奈さん  1年生

写真

大阪成蹊大学教育学部の3つの免許状・資格取得と万全の教員採用試験・就職対策

一人ひとりの成長をサポートする少人数担任

1年次から4年次まで、専任教員が担任として、個別に学修支援・実習支援・就職支援を行います。クラス・ゼミの学生一人ひとりの学修状況を把握し、進路に即した相談・指導を行います。

写真

1年次 2年次 3・4年次
1・2年次
4〜5クラスに分かれて学ぶ [ 1クラス約30名 ]
3・4年次
教育学ゼミ/国語科教育ゼミ/保育学ゼミ/社会科教育ゼミ/幼児教育学ゼミ/算数科教育ゼミ/教育心理学ゼミ/理科教育ゼミ/教育社会学ゼミ/音楽科教育ゼミ/発達心理学ゼミ/体育科教育ゼミ/教育方法学ゼミ/図画工作科教育ゼミ

教育インターンシップ(2年次)

実習の一環として、学校・幼稚園・保育所(園)に通い、教員の仕事を体験。長期にわたり教育・保育現場での活動に継続的に取り組みます。毎回目的を持って活動し、子どもたちと関わる中で、教育・保育の実像をとらえます。また、日誌を丁寧に書き、振り返りを行うことで3年次の教育実習に向けた基礎力を身につけ、意欲を高めます。

写真

1年次 2年次 3年次 4年次
見学実習
【小学校】【中学校】【高等学校】【幼稚園】
教育インターンシップ ※1
【小学校】【中学校】【高等学校】【幼稚園】
毎週水曜日
教育実習 ※1
【小学校】【中学校※2】【高等学校※2】【幼稚園】【保育所】
4週間
保育実習 ※3
【保育所】【施設】
2年次に保育所へ10日間、3年次に施設へ10日間、
4年次に保育所または施設へ10日間

介護等体験 ※4
【特別支援学校】【社会福祉施設】
合計7日間

※1 教育実習は、2年次から3年次にかけて同一の連携協力校・園にて現場での実習を重ねることで、着実にステップアップできます。
※2 中学校・高等学校での教育実習は、2018年4月以降に実施予定。
 (教育学部教育学科中等教育専攻(仮称)2018年4月開設予定【認可申請中】※計画内容は予定であり、変更する場合があります。)
※3 幼児教育コースのみ
※4 初等教育コース・英語教育コース・保健体育教育コース

1年次より、教職キャリア科目を開講

「教職キャリア科目」では、高等学校までの学習内容を振り返りながら、免許状・資格の取得に必要な教職教養・一般教養の知識を修得します。3年次には、都道府県別の教育施策や求められる教員像など、実践的な学びを深め、現役合格100%をめざします。

  • 教員採用試験対策講座

    2~4年次には、課外でも教員採用試験合格をめざして教職教養科目対策と一般教養科目対策などを年間で100コマ開講しています。また、夏季には、初等教育・幼児教育コース別に20コマ以上の演習と10コマ以上の自学自修ゼミを集中開講します

写真

充実したサポート体制

  • こども教育研究所

    学校・園と連携して、教育インターンシップや教育実習の環境を整えます。

  • こども教育支援センター

    さまざまな学外実習が円滑に進められるよう、実習先との窓口となり、実践的な学びの機会をコーディネートします。

写真

専門選択科目で学べる、体育、音楽、図画工作領域

国語、社会、算数、理科に重点を置くと同時に、幅広い知識と技能を持った人材を育成するために、体育、音楽、図画工作領域に関しても、専門選択科目が組まれています。子どもを深く理解するための感性を磨き、子どもに寄り添うためのセンスを養います。

写真

教育現場での活用に特化した実践的な「ピアノ教育」

教育学部では音楽教育支援センターのサポートのもと、ピアノ初心者から上級者まで14段階のグレード認定制度を設け、一貫したピアノ教育を行っています。
初心者の方には、楽譜の読み方、音名と鍵盤の対応関係、姿勢、指の形など、基礎的なことから丁寧に進めていきますので、安心して学ぶことができます。特に幼児教育コースではピアノ実技の科目が4年間を通じてカリキュラムに組み込まれていますので、在学中は常にピアノの授業を受けることができます。そして、一人ひとりの個別レッスンカルテを作成し、常に自分の成長を実感しながら次のステップに向かうことができます。また、経験者の方には一人ひとりの経験に合ったカリキュラムや目標の曲を選んで指導し、ピアノ技術をさらに伸ばせるようサポートしていきます。
教材はバイエル、ブルグミュラー、ソナチネをはじめ、現場で必要な弾き歌いの曲、弾いてみたくなる曲を多く使い、教員養成に必要なピアノ技術を楽しく身につけることができます。

写真