OSAKA SEIKEI TOPICS

  • OSAKA SEIKEI TOPICS
  • 公開講座 未来展望セミナー2020「データで読み解く『日本の人口減少の真実の姿』」を開催(10/16)

公開講座 未来展望セミナー2020「データで読み解く『日本の人口減少の真実の姿』」を開催(10/16)

2020.10.20

お知らせ

大学から

大阪成蹊大学では、企業・団体等の第一線で働く方および本学の学生を対象に、世界の潮流を正しく見極めグローバルな競争を勝ち抜く知恵を身に付けていただくために、全8回にわたる公開講座「未来展望セミナー2020」を本年度より実施しています。

5回目となる10月16日(金)には、「データで読み解く『日本の人口減少の真実の姿』」という演題で、株式会社ニッセイ基礎研究所 生活研究部 人口動態シニアリサーチャー、「データで読み解く『生涯独身社会』」(宝島社新著、2019)著者の天野 馨南子氏の講演がおこなわれました。

参加者からは、
「自身の少子化問題の課題認識が違っていたことに気付き、勉強になりました。」
「データを分かりやすく噛み砕いてご説明いただき、これまで漠然としか認識の無かった少子化問題について少し理解を進めることができました。」
「出生率に対する今まで持っていた知識が全く違っていた事がよく分かり、認識が大きく変わりました。又、人口減に対しても甘い危機感しか持っていなかった事に気付かされました。もっと国全体で危機感を共有する必要があると思います。」
などの感想がありました。

未来展望セミナー2020について