OSAKA SEIKEI TOPICS

  • OSAKA SEIKEI TOPICS
  • 《報告》芸術学部の「日本・台湾 文化交流プログラム」がbeyond2020プログラムとして認証

《報告》芸術学部の「日本・台湾 文化交流プログラム」がbeyond2020プログラムとして認証

2019.04.26

ニュースリリース

芸術学部,国際交流・留学

芸術学部の「國立台湾工藝研究發展センター(NATIONAL TAIWAN CRAFT RESEARCH AND DEVELOPMENT INSTITUTE)」との交流プログラムが、内閣官房 東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部事務局より、「beyond2020」プログラムとして認証を受けました。

認証プログラム名:日本・台湾 文化交流プログラム
認証元:内閣官房

造形芸術学科 インテリア・プロダクトデザインコースでは、昨年より國立台湾工藝研究發展センターと、日本や台湾の文化、美意識をテーマとした創作活動を、日本と台湾の相互で実施してきました。今後は、「beyond 2020」のロゴマークを使用した交流活動を行ない、本年7月には合同展覧会を予定しています。


▲昨年の交流の様子

【beyond2020とは】

・2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催で、日本は世界から注目を集め、日本の魅力を発信する絶好の機会となります。

・2020年以降を見据え、日本の強みである地域性豊かで多様性に富んだ文化を活かし、成熟社会にふさわしい次世代に誇れるレガシーの創出に資する文化プログラムを「beyond2020プログラム」として認証し、オールジャパンで統一感を持って、日本文化を発信する活動です。

▼beyond2020ホームページへのリンク
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/tokyo2020_suishin_honbu/beyond2020/