OSAKA SEIKEI TOPICS

  • OSAKA SEIKEI TOPICS
  • 国際観光ビジネス学科 観光ビジネスコース2年生のチャン ティ タン スアンさんが「大学コンソーシアム大阪 学生英語プレゼンテーションコンテスト2020」で2位入賞

国際観光ビジネス学科 観光ビジネスコース2年生のチャン ティ タン スアンさんが「大学コンソーシアム大阪 学生英語プレゼンテーションコンテスト2020」で2位入賞

2020.12.11

お知らせ

経営学部,国際交流・留学

国際観光ビジネス学科の学生2名が、2020年12月6日(日)に、大阪科学技術センター(大阪市西区)で開催された「大学コンソーシアム大阪 学生英語プレゼンテーションコンテスト2020」(主催:特定非営利活動法人 大学コンソーシアム大阪/後援:大阪府)に参加し、2年生のチャン ティ タン スアンさんが2位入賞を果たしました。

同コンテストは大阪府内の大学から26件(個人10名 16チーム)の応募があり、予備選考を経て、当日は14件(個人3名 11チーム)が、プレゼンテーションを実施しました。
多様な大学・学年・国籍の学生が集まり、個人やチームでSDGsに関連するテーマで競い合いました。

チャンさんは、個人発表で「大阪プラスチックごみゼロ宣言実現のために学生ができること」というテーマを選択し、学生としてできるスモールアクションに着目しました。
審査員からは、資料データの使い方や、伝え方の上手さ・巧みさが特に評価されました。

「プラスチックごみについて自分で調べ、驚くことも多く良い勉強になった。英語教育センターのネイティブの先生から受けたアドバイスがとても励みとなった。特に、プレゼンテーション中の効果的なジェスチャーの使い方などは、審査員の方にも好評だった。」と本人は、コンテストを振り返りました。


2位入賞を果たしたチャン ティ タン スアンさん


プレゼンテーションの様子


コンテストの参加者・審査員・運営スタッフ