フットサル部

フットサル部は大学開学以来活動しており、本学で最も歴史あるクラブです。2016年、2017年の全日本大学フットサル大会で2年連続準優勝、KOBE CUP 2017優勝などの結果を残し、近年着実にチーム力に勢いがついています。「大学日本一」の頂点をめざして、日々躍進を続けます。

クラブ紹介

創部 2003年
部員数 39名
    男子32名(1年生10名、2年生6名、3年生8名、4年生8名)
    女子マネージャー7名(1年生2名、2年生3名、4年生2名)

主な戦績

2018年度 ・第14回全日本大学フットサル大会 3位
・大阪府フットサルリーグ2018 優勝
・関西学生フットサルリーグ2018 2位
・エイブルチャンピオンズカップ地域フットサルリーグ2018/2019supported by ABeam Systems 優勝
2017年度 ・第13回全日本大学フットサル大会 準優勝
・大阪府1部リーグ2017 優勝/関西リーグ昇格
・KOBE CUP2018 優勝
・関西学生フットサルリーグ2017 優勝
2016年度

・第12回全日本大学フットサル大会 準優勝
・大阪府フットサルリーグ 1部 優勝
・KOBE CUP 2017 優勝
・関西学生フットサルリーグ2016 優勝

指導者

写真

  • 柴沼 真

    フットサル部監督 大阪成蹊大学マネジメント学部 准教授

    (公財)日本サッカー協会公認フットサルB級コーチインストラクター
    (公財)日本サッカー協会フットサル委員会委員
    大阪成蹊大学フットサル部監督として、全日本大学フットサル大会8回出場、2016・2017年と連続準優勝、2018年3位(2016年ではフェアプレー賞も同時に受賞)第1回エイブルチャンピオンズカップ優勝。プロフットサル選手も生み出している強豪校の名前を定着させている。2019年は、念願の全日本フットサル大会優勝を最大目標としている。

    大阪成蹊大学フットサル部ホームページへはこちら

  • 佐藤 亮フットサル部コーチ