フットサル部

フットサル部は大学開学以来活動しており、本学で最も歴史あるクラブです。
2016年、2017年の全日本大学フットサル大会で2年連続準優勝、KOBE CUP 2017優勝、第1回エイブルチャンピオンズカップ優勝などの結果を残し、近年着実にチーム力に勢いがついています。「大学日本一」の頂点をめざして、日々躍進を続けます。

クラブ紹介

創部 2003年
部員数 43名
    男子37名(1年生16名、2年生9名、3年生6名、4年生6名)
    女子6名(1年生3名、2年生1名、3年生2名)

主な戦績

2019年度 ・第15回全日本大学フットサル大会 出場
・関西学生フットサルリーグ2019/20 1部 優勝
・大阪府フットサルリーグ2019 1部 準優勝
2018年度 ・第14回全日本大学フットサル大会 3位
・関西学生フットサルリーグ2018 1部 2位
・大阪府フットサルリーグ2018 1部 優勝
・エイブルチャンピオンズカップ地域フットサルリーグ2018/2019supported by ABeam Systems 優勝
2017年度 ・第13回全日本大学フットサル大会 準優勝
・大関西学生フットサルリーグ2017 1部 優勝
・大阪府フットサルリーグ2017 1部 優勝/関西リーグ昇格
・KOBE CUP2018 優勝
・関西学生フットサルリーグ2017 優勝
2016年度

・第12回全日本大学フットサル大会 準優勝
・関西学生フットサルリーグ2016 1部 優勝
・大阪府フットサルリーグ 1部 優勝
・KOBE CUP 2017 優勝
・関西学生フットサルリーグ2016 優勝

指導者

写真

  • 佐藤 亮

    フットサル部監督 大阪成蹊大学経営学部助手

    プロフットサル選手として国内外で10年のキャリアを積み上げ、日本代表として活躍したのち、2018年に現役を引退。現役引退後は指導者として活躍。2018年には、自身の母校でもある帝京長岡高等学校を監督として率いてJFA第5回全日本U-18フットサル選手権大会で見事優勝。2019年よりFリーグのシュライカー大阪でアシスタントコーチを務めながら、スクールコーチとして幼少年代の指導にもあたり、競技の普及に携わる。
    2020年本学フットサル部監督就任。

  • 揚石 創フットサル部コーチ