教員紹介

講師(スポーツイノベーション研究所 研究員)

坂中 勇亮

SAKANAKA Yusuke

主な担当科目

専門演習1~6/ 成蹊基礎演習1・2/ スポーツ経営論/ スタディスキルズ1・2/ スポーツビジネス研究調査/ スポーツマネジメント基礎Ⅱ/ スポーツ政策論

所属 経営学部
最終学歴・学位 東洋大学大学院 福祉社会デザイン研究科 ヒューマンデザイン専攻 博士後期課程修了・博士(健康デザイン学)
専門分野

スポーツ史、地域スポーツ政策

主な業績(著書・論文等)
【論文】
・日独青少年交歓事業に関する史的考察:日本スポーツ少年団創設との関わりに焦点をあてて.単著.2018.運動とスポーツの科学.24(1).45-54
・日本スポーツ少年団の設立に関する一考察:日本体育協会理事会での審議過程に着目して.単著.2018.神戸医療福祉大学紀要.19(1).57-64
・戦後横浜市における体育・スポーツ政策に関する史的研究:横浜健民少年団に着目して.単著.2016.東洋大学大学院紀要.53.201-212 他

【学会発表等】
・横浜市における健民活動に関する一考察:健民会活動に着目して.日本ヘルスプロモーション学会第15回大会.千葉.2017年11月
・地域文化が地域スポーツ団体に及ぼす影響について:東京都中央区を事例として.日本スポーツ人類学会第18回大会.埼玉.2017年3月
・総合型地域スポーツクラブに関する研究の動向:1995年から2013年に着目して.スポーツ史学会第27回大会.埼玉.2013年12月 他
所属学会 日本体育学会、スポーツ史学会、日本体育スポーツ経営学会 他

学生へのメッセージ

スポーツの価値が多様化する現代において、スポーツを「する」という視点だけでなく、「みる」、「ささえる」といった視点からも捉え、これからの社会でスポーツが果たすべき役割について一緒に考えていきましょう。