教員紹介

教授

渡部 昭男

WATANABE akio

主な担当科目

特別支援教育原論/ 教育行政学/ 重度重複障害総論/ 障害発達支援論

所属 教育学部
最終学歴・学位 京都大学大学院 教育学研究科 修士課程修了
京都大学大学院 教育学研究科 博士後期課程研究指導認定退学 ・修士(教育学)
専門分野

特別ニーズ教育、教育行政学

主な業績(著書・論文等)
【著書】
・渡部昭男『能力・貧困から必要・幸福追求へ』(日本標準2019)
・三木裕和編(共著)『七転び八起きの「自分づくり」』(今井出版2017)
・中村隆一・渡部昭男編『人間発達研究の創出と展開』(群青社2016)
・坪井由実・渡部昭男編『地方教育行政法の改定と教育ガバナンス』(三学出版2015)
・岡本正・河南勝・渡部昭男編『福祉事業型「専攻科」エコールKOBEの挑戦』(クリエイツかもがわ2013)
・渡部昭男編『日本型インクルーシブ教育システムへの道』(三学出版2012)
・渡部昭男『障がい青年の自分づくり』(日本標準2009)
・渡部昭男『障がいのある子の就学・進学ガイドブック』(青木書店2008)
・渡部昭男『格差問題と「教育の機会均等」』(日本標準2006) 
ほか

【論文】
・渡部昭男2019:「特別ニーズ教育」と「学習と発達への権利」(『SNEジャーナル』25(1)、19-31)
・渡部昭男2019:特別の支援および指導の拡がり(『教育科学論集』(22)、31-36)
・渡部昭男2018:与謝の海教育実習、養護学校教諭免許状、鳥取大学&神戸大学(『学校創立50周年記念誌 よさのうみ』243-249)
・渡部昭男2017:「エコールKOBE」の実践をささえる実践基盤(『障害者問題研究』45(1)、70-71)
・渡部昭男2015:「排除から包摂へ」のあゆみ(『SNEジャーナル』21(1)、74-85)
・WATANABE Akio 2015:The Last Message of Kazuo Itoga: "Let These Children be the Light of the World": A Historic Perspective of "Guaranteeing the Right of Development to All"(『Journal of Special Education Research』4(1)、17-20)
ほか

<受賞・表彰歴>
・第1回大学評価学会田中昌人記念学会賞(2010):渡部昭男『格差問題と「教育の機会均等」』(日本標準2006)

<免許・資格>
・高等学校教諭一級普通免許状(社会)[京都府教育委員会]
・中学校教諭一級普通免許状(社会)[京都府教育委員会]
・養護学校教諭二級普通免許状[京都府教育委員会]
所属学会 日本教育学会、日本教育行政学会、日本特殊教育学会、日本特別ニーズ教育学会、大学評価学会

学生へのメッセージ

2020年度から特別支援学校教諭一種免許状(知的・肢体・病弱)の取得に必要な科目が開講されることになりました。皆さんも是非チャレンジしてみて下さい。