教員紹介

教授(ファッション・コスチュームデザインコース主任)

室田 泉

MUROTA Izumi

主な担当科目

ファッショデザイン史/ 造形芸術専門展開演習3/ 造形芸術専門演習13/ プロジェクト演習1・3/ 造形芸術専門基幹演習1・3・5/ 色彩論/ 卒業制作・研究2

所属 芸術学部
最終学歴・学位 京都精華大学大学院 美術研究科染織専攻修士課程修了・芸術学修士
専門分野

テキスタイル、染色、現代美術

主な業績(著書・論文等)
・「The 5th 国際ファイバーアートビエンナーレ」(北京、平成20年) 銅賞受賞
・「京展」(京都、平成20年)京都市美術館コレクション賞受賞
・「The Rostock-Kyoto Art rainbow Project NIPPON TODAY _Today‘s Nippon Art and Culuture-Kunsthalle Rostock」(ロストック市立美術館・ドイツ、平成21年)グランプリ受賞
・「KIAF/09 KORIAN INTERNATIONAL ART FAIR」(江南COEX hall・韓国、平成21年)
・「テキスタイルの未来系」(福岡アジア美術館・福岡、平成21年)
・「テキスタイルミーティング2009」(元・立誠小学校・京都、平成21年)
・「室田泉をキル(複数クリエーターとのコラボレーション)」(TasteShinya・京都、平成21年)
・「神戸アートマルシェ2010」(ポートピアホテル・兵庫、平成22年)
・「80sに焦がれて−室田泉のテキスタイルコード−」(大阪成蹊大学芸術学部spaceB、平成22年)

「Brite-Lite-Punch」


テキスタイルの可能性を追求したインスターレーションや特殊照明を取り入れた作品、古い玩具をテーマにした作品を発表している。
実験ショップでの商品展開や生活のなかのテキスタイル商品として、シャツや着物の制作を行っている。