教員紹介

教授(芸術学部長)

糸曽 賢志

ITOSO Kenji

主な担当科目

プロジェクト演習1・3/ 造形芸術概論/ 卒業制作・研究1・2/ 造形芸術専門基幹演習3・5

所属 芸術学部
最終学歴・学位 早稲田大学大学院 国際情報通信研究科修士課程修了・修士(国際情報通信学)
専門分野

アニメーション、実写映像

主な業績(著書・論文等)
【著書】
・「サンタ・カンパニー」
・「Adobe After Effects CC/CS6 スーパーテクニック」
・「アニメに学ぶ 魅力的なキャラクターと動きの描き方」
・「キャラクターデザイン・アニメーションカリキュラム」

【論文】
・「ネットシネマ配信におけるコンテンツ制作の要」
・「早稲田大学ヴァーチャル映像スコーレ」(共著)

【受賞歴】
・「CEEATIVE MARKET TOKYO アワード」大賞 & 国際賞
・「東京国際アニメフェア・東京アニメアワード」企業賞
・「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」北海道知事賞
・「eco japan cup」準グランプリ
・「大川功記念賞」受賞
・「ヒューマントラスト・シネマ」監督賞
・「山形国際ムービーフェスティバル」入選
・「札幌国際短編映画祭」入選
・「カンヌ国際映画祭」紹介上映
・「東京国際映画祭」招待上映
・「Japan Film Festival」招待上映
・「Kids World Cinema」招待上映

【業績等】
・「SMAPコンサートツアーGIFT of SMAP」(映像監督)
・「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」(オープニングプロデューサー)
・「夢みる機械」(演出)

学生へのメッセージ

これからのエンタテインメント業界は、ますます発表の場が広がっていくでしょう。従来のように、テレビアニメ、ゲーム、マンガといったジャンルの他に、スマートフォンやインターネットコンテンツの普及、VRやARなどの登場でジャンルの垣根なく自分の考えたキャラクターデザインや自分の描いたアニメ作品などが自由に飛び交う時代です。今後は体験型のさらに新しい表現媒体が増えてくるでしょう。新しい世代の力を試すまたとないチャンスです。積極的になって、夢をつかんでください。