2021年4月 大阪成蹊大学  芸術学部  造形芸術学科に3つのコースが誕生2021年4月 大阪成蹊大学  芸術学部  造形芸術学科に3つのコースが誕生

新コース紹介

次世代のクリエイターを育成する3つの新設コース

バーチャルメディア・
ボイスクリエイターコース

ネットを通じて自己発信するクリエイターを育成

YouTubeをはじめとしたさまざまなメディアを利用し、インターネットを通じて自己発信するクリエイターをめざすコースです。YouTuber、VTuber、声優として活躍するためのスキルを学びます。

VIEW MORE

イラストレーション・
美術コース

すべての表現のもととなる「絵を描く力」と「造形を創る力」をアナログとデジタルの両方で学修。そのスキルを「生かす力」も身につけ、さまざまな業界に対応できる人材をめざします。

VIEW MORE

ファッション・
コスチュームデザインコース

自由な発想と表現から、オリジナリティの高いデザインや時代が求めるコスチュームを創作できるクリエイターを育成。ファッションビジネスを学び、企画・制作・販売まで手がける実力を身につけます。

VIEW MORE

バーチャルメディア・
ボイスクリエイターコース

ゼロから、プロへ。
多様なメディアで活躍できる
クリエイティブ力を身につける

めざすはYouTubeをはじめとしたさまざまなインターネット媒体を通じて自己発信する、自立したプロのクリエイター。
自ら企画し、人材を集め、自身で演じ、撮影・編集・配信・PRに至るまで、配信に関わる全ての工程を学ぶことで、
趣味の範囲に留まらない「ビジネスとして成立させる力」を身につけます。

01学びの領域AREA OF LEARNING

バーチャルメディア・ボイスクリエイターコース 学びの領域

02想定される職業FUTURE CAREER

YouTuber・VTuber

近年、人気職業ランキングで上位となるYouTuber・VTuber。誰もが情報を発信できる時代だからこそ、多くのライバルがいます。本コースでは動画配信に必要なスキルの修得はもちろん、社会性や人間性を備えた人材育成プログラムを数多く用意し、次世代のクリエイターを育てます。

声優・タレント事務所

声優をめざす人はたくさんいますが、「声で演技ができる」うえに「絵が描ける」加えて「自ら発信できる」人は多くいません。本コースでは、声優としてのスキルを磨くだけでなく、アニメーションや動画の作成、それをプロデュースする力を身につけます。本コースで声優をめざす意義がここにあります。

テレビ局・ラジオ局・
インターネット放送局

急速に多様化するメディア界ですが、テレビやラジオなど既存メディアの存在感はまだまだ大きいものです。加えて、インターネット放送局も出現し、その形や数は日々変化しています。活躍の場が広がる中で、本コースの学生には「新しいメディアの創造」を期待し、さまざまなノウハウを提供します。

広告代理店・企業の
クリエイティブ部門・制作会社

現在の広告代理店は、メディアミックスや、クロスメディア、マーケティング、マネジメントなど求められる役割は広がる一方です。また、企業のクリエイティブ部門や制作会社との連携も必須です。本コースの特徴はこの双方が学べること。ソーシャルメディアの最前線で活躍できる人材を育成します。

03現役のプロ教員紹介PROFESSIONAL TEACHER

芸術学部長
糸曽 賢志 教授

映像監督、映像技術研究者。10代で宮崎駿監督に師事しアニメ演出を学ぶ。主な作品は「遊戯王」「トランスフォーマー」「夢みる機械」「進撃の巨人」「SMAPコンサートツアー」など。

客員教授
山村 嘉克

大手広告代理店や自ら設立したWebプロダクション、デジタルクリエイティブエージェンシーで広告事業を牽引。現在はモバイル動画の総合メディア事業を展開する「Candee」で動画マーケティング支援事業を統括。

客員教授
波房 克典

博報堂でメディアプロデューサーとして活躍後に独立。ソーシャルプロジェクトをゼロから設計し、社会現象を創り上げるプランナーとして、「COOLBIZ」ほか多くの実績を持つ。地域の課題解決にも造詣が深い。

大阪成蹊大学 芸術学部なら
安心して学べます

大阪成蹊大学芸術学部は8つの専門的なコースを擁し、大阪北部で唯一の芸術学部としてこれまでに多くの卒業生を排出しています。その就職率は98.4%(2020年3月卒業生最終見込)と近隣の芸術大学・芸術学部と比較して群を抜いた就職率を誇っています。また、大阪梅田から約19分、最寄駅である阪急相川駅から徒歩約5分という好立地に位置しています。

大阪北部で唯一の大学芸術学部│就職率98.4%│大阪梅田から約19分

イラストレーション・
美術コース

イラストレーション&アートの世界で輝くための新カリキュラム

すべての表現のもととなる「絵を描く力・造形を創る力」を身につけ、それらを「生かす力」について実践的に学びます。
圧倒的な表現力を身につけることを目的とする「美術・アート」分野を選択できるカリキュラムとなり、
新しいコースへと生まれ変わります。

学びの領域AREA OF LEARNING

Illustration / Art
イラストレーション・アート

イラストレーションのプロに必要なのは、人の目にとまる、オリジナリティに溢れた作品の制作です。基礎となるデッサン力はもちろん、オリジナルキャラクターを制作するためには、デフォルメ技法を用い、モチーフを誇張・変形し、魅力的に表現する技術が必要です。また、画材や表現方法を研究し、「自分にしかできない表現」を確立することも重要です。手描きとデジタル技術の両方を修得し、作品テーマに適した画材や技法の選択を柔軟に行える技術と知識を身に付けます。

Painting
絵 画

絵画技法、材料史から、現在における多彩な描画材の可能性を探り、研究、技法を学びます。こうした基礎的な力をベースに、表現の豊かさや技法の自在さを知り、自作へと展開していくことで、造形する力と独自のスタイルを追求していきます。また、プロの画家としての見地から、独立するために必要なプロセスやスキルも解説します。展覧会を立案し、さまざまな協力を得て開催し、社会の中で自分の作品を発表していく力を身につけます。さらに、国際アートフェスへの出展をめざした指導も行います。

Illustration / Goods
イラストレーション・グッズデザイン

イラストレーションを生かした仕事に、オリジナルのグッズや雑貨の制作があります。優れたデザイン構成力によって、自分のオリジナルイラストがグッズとして展開され、人に求められることは素晴らしい体験です。時代が求めるセンスで、人に喜ばれるグッズや雑貨をつくるためには、魅力あるイラストを描く力のほかにも、さまざまな素材の知識やデジタル加工技術が必要になります。この分野で豊かな経験を積んだ講師陣が、本格的なグッズデザインの授業を提供します。

Digital Sculpture
フィギュア デジタル彫刻

日本を代表するToyメーカーでモデル原型の3DCG造形を手掛け、キャラクター造形の提供経験を積んだ講師が、最新のデジタル造形スキルを伝授します。立体造形の根本を学び、最先端のデジタル彫刻と、それをフルカラー3DCG出力するための知識と技術を修得します。

02就職実績※旧コース名称時の実績EMPLOYMENT RESULTS

イラストレーター

株式会社コットンズ就職
上田 加奈

大学での学びと出会いから
イラストレーターへの道が始まりました

会社所属のイラストレーターとして企業カレンダーや商業施設の広告などのイラストレーションを手掛けさせていただいています。大学時代はこの道に進むことをあまり想定していませんでした。そんななかでも、大学で学び、そこでの出会いが、今のイラストレーターとしての自分に繋がっていると実感しています。とくに、現場で活躍されているイラストレーターの方のお話をお聞きし、その時に教えていただいた技術、知識が今の自分の土台になり、自分自身の幅を広げる力になっていると思っています。

ファンシーグッズ
デザイナー

株式会社カミオジャパン就職
井畑 実宝子

授業でキャラクターをデザインして
グッズを完成させる楽しさを実感

デザイン課に所属しており、主に女性をターゲットにした文房具などのデザインやレイアウトを作成しています。小さい頃から絵を描くことが好きだったので、大学では本コースを選びました。授業の中でオリジナルキャラクターを作成して雑貨製品などのデザインに反映させる授業があり、キャラクターを作ること、自分のデザインを落とし込み小物として完成させることの楽しさを実感し、これを仕事にしたいと思い、今の会社に就職しました。

絵画修復士

東京藝術大学大学院 美術研究科
文化財保存学専攻 保存修復 油画修了

山﨑 頌平

油絵の学びから修復士へ

大学で初めて油絵を学ぶ中で技法・材料や絵画の修復に興味を持ち始め、大学院に進学しました。学部在学時は、デザイン・制作系への就職を希望しており、進学と就職を迷いましたが、まずは修復の世界に飛び込んでみて、その後にどちらの方向に進むか考えようという感じでした。進学した研究室には様々な世代・国・バックグラウンドを持つ人が集まっていて、別業界から来た人もいれば、修了後別業界へ行く人もいました。また、別業界にいながら修復の世界でも活動している人もいます。その人達をみて、今後の方向性を一つだけに決めるのではなく、修復も制作も並行して、現在も活動しています。

公立中学校 美術教員

兵庫県立中学校 美術教員 内定
元山 稚菜

大学で培った豊かな表現力で
生徒たちの個性を伸ばしたい

大学では多くの子どもたちと関わりながら、教育と美術分野を織り交ぜて学びたいと考えていました。その目的に合ったカリキュラムを組んでいたのが本コース。教育大学や芸術大学では体験できないような授業も多く、表現の幅が広がったと感じます。最終的に教員を志望したのは、教育実習やボランティアを通じて教えることのやりがいや喜びを知ったから。先生方の手厚いサポートに励まされて教員採用試験の勉強を必死で頑張り、教育実習にもていねいに取り組みました。今後は子どもたちの個性を認めてあげられるような授業づくりが目標です。

大阪成蹊大学 芸術学部なら
安心して学べます

大阪成蹊大学芸術学部は8つの専門的なコースを擁し、大阪北部で唯一の芸術学部としてこれまでに多くの卒業生を排出しています。その就職率は98.4%(2020年3月卒業生最終見込)と近隣の芸術大学・芸術学部と比較して群を抜いた就職率を誇っています。また、大阪梅田から約19分、最寄駅である阪急相川駅から徒歩約5分という好立地に位置しています。

大阪北部で唯一の大学芸術学部│就職率98.4%│大阪梅田から約19分

ファッション・
コスチュームデザインコース

オリジナリティの高いファッションや機能美に富んだコスチュームを創る

本コースでは、自由な発想と表現力をもとに時代の求めるコスチュームを創作できる力を養います。
ファッション業界の仕組みや流通・品質管理などの基礎知識から、トレンドを予測し、アイデアをカタチにする斬新なデザイン・
パターンメイキング・縫製・テキスタイルデザインまで、ファッション・コスチュームデザインに必要なことを幅広く学びます。

学びのポイントPOINTS OF LEARNING

ファッションの現場とビジネスを学ぶ

ファッションビジネスの基礎知識から服を作る工程までを学び、将来のビジョンにつなげます。オリジナルブランドの企画・制作・販売をシミュレーションし展開する実践型プログラムで実力を養います。

発想をカタチにする技術を修得

独自のアイデアや場面に応じたコスチュームをカタチにするための方法を多角的に学びます。縫製技術とパターンメイキングだけでなく、メイク、コーディネートを学修し、自分自身の作品を舞台へ導きます。

企業や劇団と連携した実践教育

ブランドや企業へのインターンシップ、産学連携授業や劇団との外部連携授業を通じて、企画力や表現する力を養い、社会で通用するデザイナー、クリエイターをめざします。

02現役のプロ教員紹介PROFESSIONAL TEACHER

現役のプロが専任教員として常勤!
いつでも現場の生の声を聞くことができるのは本コースならでは。

川上 須賀代 准教授

2002年より日本で年間3000ステージ以上を公演する有名劇団の衣装を手掛け、 20演目以上に携わる。ほか演劇舞台やコンサート衣装、有名ホテルのコスチュームなども手がける。また自身のブランド「sugayo」を立ち上げ、全国展開を行う。

03想定される職業FUTURE CAREER

ファッションデザイン

トレンドをつくる戦略を練り、デザインに落とし込み完成品として仕上げ、市場に送り出す。ファッションデザインの仕事は想像以上に多岐に渡ります。全体を統括するファッションデザイナー、リサーチや宣伝戦略を担当するマーケティングのプロ、デザインを形に展開するパタンナーや縫製技術者、テキスタイルに精通するデザイナーやコーディネーターなどをめざします。

ファッションアイテム制作

シューズ・帽子・バッグ・アクセサリーといったアイテムのデザインや制作も、ファッション業界には欠かせない仕事です。本コースでは、金属やプラスチック、レザー素材などを加工できる機器類や、3Dプリンタを完備した「造形ファクトリー」を用意。ライセンスを取得し、自分でデザインしたアイテムの制作が最後まで行えるように指導をしており、ファッションアイテム業界での活躍をめざします。

衣装制作

舞台・ショー・テレビ・インターネットのほか、さまざまなシチュエーションや媒体で使う衣装のデザインと制作は、特別な知識とスキルが求められる職業です。それぞれのシチュエーションで求められる知識とスキルを修得できるように、第一線で活躍しているプロから、直接指導が受けられます。

オーダーメイド制作

ファッション業界には、クライアントからの要望をヒアリングし、形にするオーダーメイドの仕事があります。一点もののオートクチュールのスーツやドレス、スポーツ選手のユニフォームのほか、近年ではコスプレ用のコスチュームのオーダーメイドも増えています。本学に在籍するさまざまな分野に特化した学科・学生とも交流・情報交換をしながら、幅広い知識とスキルを身につける環境を整えています。

大阪成蹊大学 芸術学部なら
安心して学べます

大阪成蹊大学芸術学部は8つの専門的なコースを擁し、大阪北部で唯一の芸術学部としてこれまでに多くの卒業生を排出しています。その就職率は98.4%(2020年3月卒業生最終見込)と近隣の芸術大学・芸術学部と比較して群を抜いた就職率を誇っています。また、大阪梅田から約19分、最寄駅である阪急相川駅から徒歩約5分という好立地に位置しています。

大阪北部で唯一の大学芸術学部│就職率98.4%│大阪梅田から約19分