※イメージパース図
commitments 01

accessible

「駅から5分」の現在のキャンパスに加え、
さらにアクセスの良い
「駅前2分」の新キャンパスを開設。

現在のキャンパスは、大阪梅田から14分、阪急京都本線相川駅から徒歩5分の好立地にありますが、更に便利な駅から2分の新キャンパスが誕生します。新校舎には、新学部に相応しい最新の教育施設・設備を備える一方、最上階には、大阪の街並みが一望できる食堂フロアも整備。さらに、約500名を収容でき、オーケストラによる演奏会や各種シンポジウムの開催もできる多目的ホール「大阪成蹊学園蹊友会こみちホール」を建設。この他にも様々な施設を設け、先端的な学修環境を整備していきます。

view

※いずれもイメージパース図
食堂フロア
食堂フロア
多目的ホール「大阪成蹊学園蹊友会こみちホール」
多目的ホール「大阪成蹊学園蹊友会こみちホール」
阪急電車から見た新キャンパス
阪急電車から見た新キャンパス