OSAKA SEIKEI TOPICS

  • OSAKA SEIKEI TOPICS
  • 《学内レポート》造形芸術学科 インテリア・プロダクトデザインコースの学生が、「インターナショナル ファーニチャー フェア シンガポール」で作品展示

《学内レポート》造形芸術学科 インテリア・プロダクトデザインコースの学生が、「インターナショナル ファーニチャー フェア シンガポール」で作品展示

2019.04.12

お知らせ

芸術学部,国際交流・留学

造形芸術学科のインテリア・プロダクトデザインコースの学生が、「インターナショナル ファニチャー フェア シンガポール」に参加しました。
このイベントは、アジア圏で最も大きな規模をほこる家具デザインイベントで、世界中の家具ブランドやデザイナーが集まり、シンガポール各地を会場として毎年、開かれています。

本コースでは1年生から4年生までの演習系授業で制作した優秀作品を選抜し、作品を展示しました。また、展示空間のデザインも3年生がグループワークによってデザインし制作したものです。イベントに参加した学生は自分達の制作した作品の説明や、シンガポールにある様々な建築やインテリアや家具の最新デザインに触れ、多くの経験を積んで帰国しました。

また、「インターナショナル ファーニチャー フェア シンガポール2019」ではアジアで活躍するデザイナーが特別招待され展示をしました。インテリア・プロダクトデザインコースの非常勤講師である山下麻子先生(造形芸術演習13を担当)が、招待デザイナーとして作品を展示しました。

▼インターナショナル ファーニチャー フェア  シンガポール公式サイト
https://www.iffs.com.sg//