OSAKA SEIKEI TOPICS

  • OSAKA SEIKEI TOPICS
  • 《学内レポート》マネジメント学科食ビジネスコースが日本ハムファクトリー株式会社 兵庫工場を見学

《学内レポート》マネジメント学科食ビジネスコースが日本ハムファクトリー株式会社 兵庫工場を見学

2018.11.30

お知らせ

マネジメント学部,産官学連携

2018年11月6日(火)、マネジメント学部マネジメント学科食ビジネスコースでは、「専門演習2」の学外授業として日本ハムファクトリー株式会社 兵庫工場を見学しました。

専門演習では食ビジネスのさまざまな職種を理解するため、現場での学びを豊富に実践しています。今回は日本ハムファクトリー株式会社を訪問し、工場内の見学と、主力商品である「シャウエッセン」、「ウイニー」などの試食、および食品メーカーの仕事内容についての学習を行いました。
広大な工場建屋では、直線上に配置された自動ラインに原材料が投入されると、3時間後にはシャウエッセンが完成して商品となり、ロボットアームで梱包・出荷されます。その間、有害微生物や異物対策など、HACCPシステム(※)に基づく高度な食品安全マネジメントが実施されていることを学びました。


▲日本ハムファクトリー株式会社 兵庫工場 安島広章氏による概要説明

▲工場見学の様子 


▲主力商品であるシャウエッセンを試食

※HACCP(Hazard Analysis Critical Control Point):
原材料の受入れから最終製品までの各工程ごとに、微生物による汚染、金属の混入などの危害要因を分析(HA)した上で、危害の防止につながる特に重要な工程(CCP)を継続的に監視・記録する工程管理システム。
(引用:農林水産省ホームページ→http://www.maff.go.jp/j/shokusan/sanki/haccp/h_about/